ヒアロディープパッチでハリのある涙袋に!目元に効く成分は?

ヒアロディープパッチで対策できる目元の悩みで非常に多いのがシワ、涙袋。

 

目元は乾燥しやすく、笑ったりすることで皮膚が動くため非常にシワができやすい部分です。

 

ヒアロディープパッチでは、シワができてしまったりハリのなくなった涙袋を解決できる成分はどんなものが配合されているでしょうか。

 

 

◆ヒアロディープパッチで涙袋もケア!

ヒアロディープパッチでハリのある涙袋に!目元に効く成分は?

 

目元の小ジワの主な原因となってしまうのは、表情を変えることによって皮膚を動かす機会が多いこと、それから乾燥してしまうことです。

 

乾燥肌は様々な肌トラブルの原因となりますが、目元の小ジワもそのひとつです。

 

ヒアロディープパッチはそんな目元にピンポイントに潤いを届け、保湿することにより目元の小ジワを改善することが期待できます!

 

 

◆ヒアロディープパッチの有効成分は?

ヒアロディープパッチでハリのある涙袋に!目元に効く成分は?

 

ヒアロディープパッチが目元のシワを解消するのに配合されている主要な成分として「ヒアルロン酸」が挙げられます。

 

ヒアルロン酸は、スキンケアをする人ならまず一度は聞いたことがあるのではないかという有名な美容成分ですよね。

 

ヒアルロン酸は非常に保水力が高い成分で、なんと1gあたり6リットル・500mlペットボトル12本分もの水分を蓄えることができるといわれているんです!

 

そんなヒアルロン酸が加齢とともにだんだんお肌から失われていってしまうため、人間は誰もが加齢と同時に乾燥肌になる傾向があるといわれています。

 

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸をしっかりと肌に届けることで、目元にうるおいを与え、保湿をして小ジワ対策をすることができます!

 

 

◆ヒアルロン酸のマイクロニードルが特徴

 

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸で非常に小さな針(マイクロニードル)を作っていて、それを皮膚に貼り付けることによりしっかり浸透するように設計されています。

 

針を刺すの?痛くはないの?と思ってしまいますが、ヒアロディープパッチで使用しているヒアルロン酸のマイクロニードルは貼りつけるとだんだん先端が溶け始めて肌になじむためずっと痛みを伴うということはありません。

 

使用した人によって、貼りつけるときにちょっとチクチクしたという方や時間が経ってからなじんだという方など様々な場合があるようですが、そのまま眠るのに支障がでるような痛みはなく、なじみやすいようです。

 

一度目の使用のときはなんとなく眠っている間にはがしてしまっていたという方も、二度目からは慣れて貼ったまま朝まで眠れたとのことでした!

 

ヒアルロン酸の補給ができるヒアロディープパッチ、目元が気になってきたという方はぜひケアに取り入れてみてください!

 

公式サイトはこちら

ヒアロディープパッチ

https://www.hyalodeep.com/