小じわ対策、今すぐできることから!〜日常生活〜

小じわの対策には乾燥を防ぐということもありますが、食事や睡眠など日常生活でもできることがありそうですよ。

 

 

 

☆室内の湿度を維持する

 

乾燥といえば、室内の空気が乾燥している場合があります。
オフィスなどでは、エアコンや暖房などによる乾燥。家の中でも同じですね。
理想の湿度は60%〜70%といわれます。
冬は乾燥しやすい季節でもありますし、気を付けたい・・けれども、加湿器を使うだけが湿度を維持する方法でしょうか?

 

加湿器がない家やオフィスでも簡単に湿度をアップする方法があるんですよ。

 

自宅なら、洗濯物を干したり、濡れたタオルを周りに置いておくという方法もよく耳にする方法ですね。
また、お風呂の後には浴室のドアを開けっぱなしにして室内にも湿気を回したり、洗面器にお湯をはって、置いておくというのも有効です。

 

アレカヤシやオーガスタなどという加湿効果のある観葉植物を置くのも一つの方法です。

 

デスク回りでは、コップにお湯を入れておいておくとか、ペーパー加湿器に水を入れておいておくという方法があります。

 

ペーパー加湿器というのは、電気も使わない手軽な方法で手作りできるので、おススメですよ。
コップやペットボトルなどに水を入れて、コーヒーフィルターや厚手のキッチンペーパーなどをそこに差し込むだけです。
私も一度試してみようかなと思ってます。

 

 

☆食事と睡眠

 

 

必要な栄養を十分にとって、体の中から小じわ対策しましょう。それには食事に気を付ける必要がありますね。
小じわケアに良いといわれる食品は「発酵食品」です。

 

発酵食品といえば、納豆をはじめ、味噌や漬物など和食におなじみのものなので、和食中心の食生活で毎日こうした食品をとることで、効果がありそうですね。
発酵食品の中にはアミノ酸や酵素などが含まれていますので、お肌の若々しさをサポートしてくれます。

 

また、プレーンやレーズンなどのドライフルーツにはミネラルや鉄、カリウムなどの栄養がたっぷりですし、ナッツ類には不飽和脂肪酸やアミノ酸が豊富に含まれているので、おやつのおともにどうぞ。

 

 

血行を悪くする冷たい飲み物は避けて、常温の水や温かいお茶などを飲むようにすると良いですね。お肌の潤いを保つのに役立ちます。

 

 

そして良質な睡眠は美肌には欠かせませんね。
時間も必要ではありますが、質の良い睡眠が大切です。

 

そのためには、良い眠りのための雰囲気作りも重要ですね。好きなアロマオイルでリラックスできるようにするとか、照明を暗くしておいて、眠りにつきやすくするとか、自分でできる方法はいろいろあるはずです。

 

 

 

小じわ対策のために高い化粧品も良いですが、その前に、自分でできることもしっかりしておくと、効果もでやすいでしょう。